男女

夕日や海を眺めながら温泉に浸かろう|自然を感じる場所

海を楽しもう

熱帯魚

夏の青い空や綺麗な海で泳ぐのが好きだという人は少なくありません。夏休みはどこの海水浴場も家族連れやサーファー、恋人や海が好きな多くの人々で溢れかえります。夏にしか味わうことができないものといえばマリンスポーツです。今年こそ、ダイビングやシュノーケリングに挑戦してみたいと考えている人も多いのではないでしょうか。そんなマリンスポーツを楽しみながら絶景を目にすることができる有名なスポットがあります。青の洞窟と呼ばれる場所はとても有名なダイビングやシュノーケリングのスポットで、毎年多くの観光客が訪れています。この青の洞窟は、海水の侵食で自然にできた洞窟です。天井の一部から太陽光が差し込み、その光が海に反射して綺麗に青く輝くのです。そんな幻想的で神秘的な青の洞窟には、魚がたくさん生息しており人を怖がらずに寄ってきます。ここでシュノーケリングやダイビングをするときに魚の餌やりを体験することもできるでしょう。青の洞窟はとても有名なスポットなのでお昼前後の10時や13時はとても混み合います。早朝の7時や夕方の16時頃になると少し人が減って綺麗な海面を見ることができるでしょう。特に早朝は人が少ないので綺麗なクリスタルブルーの海を見ることができます。青の洞窟へ行くためのプランはいくつかあり、シュノーケリングなら5千円以内の安いプランが豊富です。一方、酸素ボンベや資格が必要となるダイビングはその分少し高めの約8千円前後くらいの費用がかかります。そして、費用を支払って青の洞窟へ行くことができます。